Google ショッピング広告の効果を向上させるためには、商品データを拡充することで、Googleに貴社コンテンツがユーザーに有益な情報を提供していることを明示する必要があります。

例えば下記のような情報を商品データに入れていくことを推奨いたします。

よく検索されているキーワード

・商品のJANコード(保有していない場合は商品番号)

・色、サイズ、柄などの情報(特にアパレル関連商品の場合)

EC Boosterでは下記のようなコラムも執筆しておりますので、併せてご参考くださいませ。

回答が見つかりましたか?