はじめに


この記事では、商品をGoogle上に適切に掲載するために必要な、Google 商品カテゴリ情報の登録方法をご案内します。

Google 商品カテゴリとは


Google 商品カテゴリは、一定の規則に沿って商品を分類した値になります。

例:家具 > ソファ、ファッション・アクセサリー > 衣料品 > スーツ etc

Google 商品カテゴリを適切に設定いただくことで、自社商品に関連する検索に対して、掲載されやすくなり、掲載結果が改善される可能性もございます。

Google商品カテゴリはGoogle側で自動で割り振られます。

そのため、基本的にはお客様側で手動設定は必須ではありません。

ただし、Google システム側で誤った商品カテゴリが割り振られる場合がございます。

その場合は、本記事で設定方法をご確認いただき正しい情報に修正ください。

各商品に割り振られているGoogle 商品カテゴリは以下の箇所でご確認いただけます。

[Google Merchant Center] > [すべての商品] > [Google 商品カテゴリ]

登録方法


フューチャーショップの場合

メイクショップの場合

カラーミーショップの場合

ショップサーブの場合

らくうるカートの場合

Google 商品カテゴリは、登録可能な値がGoogleから指定がされております。

以下のシートを参考に最も適切なGoogle 商品カテゴリをご設定ください。

Google商品カテゴリリスト

フューチャーショップの場合

フューチャーショップ上の商品情報としてGoogleデータフィード設定 > Google 商品カテゴリ 欄に設定してください。

メイクショップの場合

メイクショップ 上の商品情報として「Google商品カテゴリ」欄に設定してください。

カラーミーショップの場合

カラーミーショップの仕様上、EC Boosterがブランドの情報をカラーミーショップから取得する方法がないため、特に対応いただく必要はありません。

ショップサーブの場合

ショップサーブ上の商品情報として、商品情報 > 外部連携用データ > ショップサーブカテゴリ 欄にご設定ください。

らくうるカートの場合

「商品管理」 > 「商品一覧」 > 「EC Booster連携商品一覧」 > 「該当商品の編集ページ」 > 「追加情報」のGoogle商品カテゴリの箇所にてご入力ください。

※6桁のコードで入力いただく必要がございます。アルコール商品は「499676」になります。

その他の、Google商品カテゴリIDに関しては以下のリンクをご確認ください。

https://support.google.com/merchants/answer/6324436

回答が見つかりましたか?