はじめに


このページでは、無料リスティングが掲載ができないときの対応方法についてご案内いたします。

無料リスティングが掲載できないのはどのような場合?


Googleへの無料掲載ができない場合は、Google Merchant Center上で 商品>診断>アカウントに関する問題 に「お客様のアカウントは「無料リスティング」で拡張リスティングをご利用になれません。」と表示された場合です。

掲載できない理由


拡張リスティングの掲載には、商品データ内の属性登録が必要と言われています。

上記の属性は複数存在し、登録が必須となる属性は、販売する商材によって変わります。

おそらく、この属性に不備がある場合は、拡張リスティングの対象外となり、掲載ができないと考えています。

※現在も詳細な原因を調査中です。

そのため、拡張リスティングを掲載するには、Google Merchant Center の診断結果を適宜確認しながら、ECシステム上や補助フィードにて、商品データを充実させていく必要があります。

拡張リスティングの概要については、下記コラムにて詳しく解説しております。

「Google 無料リスティング」に表示されない?「拡張リスティングの不承認」問題について

対応方法 ※随時更新いたします


拡張リスティングが掲載できる条件は、現在も一部不明瞭であるため、Google側と連携し明確な方法を調査しております。

本ヘルプページでは、現在判明している対応方法をご案内いたします。

Google Merchant Center上で送料を設定する

Google Merchant Center上で送料を設定してください。

Google Marchant Centerで送料を設定したいとき

ビジネス情報を明確に設定する

Google Merchant Center「ビジネス情報」、ECサイト上「特定商取引法に基づく表記」にて、

正しいショップ情報を設定してください。

※住所は番地まで設定することが条件です。

無料リスティング・Googleショッピング広告ポリシーに準拠しているか確認する

下記Googleポリシーに違反している場合は、属性を設定した場合でも

無料リスティングまたはGoogleショッピング広告をご利用いただけません。

Googleに無料で掲載するためのポリシー

Googleショッピング広告のポリシー

登録必須な属性をそれぞれ設定する

上記以外の登録必須な属性を、カートシステム上または補助フィード上で設定してください。

属性の詳細は下記ページにてご確認ください。

拡張リスティングの掲載に必要な商品フィード内の属性

なお、属性項目の登録は、補助フィードを活用して行うこともできます。

詳細は下記のコラムにてご確認くださいませ。

拡張リスティングの不承認対策に有効!補助フィード活用のススメ

参照:[Google公式ヘルプ] 修正方法: 拡張リスティングの対象外です

注意事項


上記の方法に対応した場合でも、「拡張リスティングが配信できない不承認」が解消されない可能性がございます。その場合、原因についてはEC Boosterサポートからお答えできることはございません。恐れ入りますが、ご了承くださいませ。

回答が見つかりましたか?